MEWの部屋*別館~トイカメラときどきスマホ写真

カメラの知識ほぼゼロのMEWが“なんかカワイイ♡”という理由だけでトイカメラとスマホの加工写真を愛でるブログです。

ロモチェキちゃんは気難しい…!

トイカメラ女子MEWです☆

みなさま こんにちは!

 

前回はMEWロモインスタントについてかたりました。

 

 

今回は、ロモチェキちゃんと

なかなか仲良くなれなかったお話しを綴ります。

 

   

 

まず、LOMO'INSTANTは

世界で一番クリエイティブなインスタントカメラ 

と謳われています。

 

マニュアル操作長時間露光とか多重露光とかができるんです。

今、平然と書いていますが、

ブログの説明にもあるように、

MEWはカメラの知識がほぼゼロです!

(なので、ロモインスタントについて詳しく知りたい方は、公式サイトをみてくださいね☆)

 

こんな状態の人間が

すごいカメラを持ったって…

使いこなせるわけないですよねー(´д⊂)‥

真っ黒真っ白な写真が出てきてへこんだこと数知れず。。。泣

 (そのときにこっちが出ていれば…!)

 

補正とかもなんのこっちゃで、

思った色味に撮れない!

 

f:id:mew28:20170504172617j:plain

◆元写真の撮影時期はいろいろ。

 

中でもMEWを悩ませたのが

視差(パララックス)という現象でした。

カメラ知識薄弱MEWでもわかるように言い直すと、

「ファインダーで覗いたとおりに写らない(;_;)」ということ。

 

液晶画面で確認しながら撮るデジカメiPhone

慣れっこになっていたMEWには、

すぐには克服できない壁でした。。。

 

思い通りに撮れようが撮れまいが、

フィルム代は消費されていく…

そう思うとなかなか仲良くなれませんでした☆

 

今でもまだ慣れませんが、

失敗が怖くないホルデジちゃん でも

視差を体感するようになったので、

だいぶチャレンジしやすくなってきました☆

 

   

もうひとつ、ロモチェキちゃんとご無沙汰になっていたのは、

壊れていると思っていたから

カウンターが“0”のまま動かなくて、

何枚撮ったかわからなくなっていたんです。

 

修理に出さなきゃ、と思ってあんまり使っていなかったんですが、

なんのことはない、公式のFAQを見たらすぐ解決☆

 

カウンターが戻らなくなった時の対処法

経年劣化等が原因で、カウンターの動きが悪くなってしまう場合があります。
下記の対処法で、カウンターのロックを解除すると改善される場合があります。

カウンターのロックを解除する方法
1、フィルムが入っていない状態でフィルム室を開ける
2、カウンター窓の付近にある、フィルム室内のカウンターロックの部品がある部分を、マイナスドライバー等で軽く押す
3、そうすると、通常裏蓋を開ける際に作動するカウンターロックが動いて、カウンターが「0」に戻ります。

同様の手順で、Lomo’Instant Wideでの同じ症状が改善される場合もあります。
しかしながら、あくまで対処法ですので、無理に動かしたりせず状態をよく見ながら行って下さい。

 

 そんなわけで、これからは

ロモチェキちゃんともいっぱいお出かけしたいと思います♡

 

f:id:mew28:20170504173008j:plain

◆2017年5月撮影。フォト イン フォトに挑戦してみました♪

 

 それでは今回はこの辺で~☆

 

Lomo'Instant + レンズ3種持っているくせに、
クローズアップのしか使ったことがありません。。。  
 
にほんブログ村 写真ブログへ
ぽちっとしていってね☆

 

にほんブログ村 写真ブログへ
ぽちっとしていってね☆